<琴製作工場>

全国で稽古琴から高級品琴を一貫生産する琴工場は、広島、東京、新潟、山口(たましげ)など他数社しかありません。
古く奈良時代から日本にある琴は、代々継承された匠の手になるものですが、一般に琴を作る職人を「琴匠」と呼んでいます。

<一口メモ>
琴の数え方:一面、二面、…
1個2個ではありません
筝は「そう」とも読み、筝曲、筝曲家といった使い方をします

<エピソード>
 故人間国宝の宮城喜代子先生が
山口県宇部市へ筝曲演奏会のためにおいでになりました。前日リハーサルで私
(玉重美博)の製作したお琴で演奏されその演奏終了後、「今日の記念に何かお筝に書いてくださいませんか」
と緊張しつつお願いしましたところ
「大変結構でした。書いておきましたよ」と笑顔でおっしゃり宇部市を後にされました。
それが、画像の、”芸は一生”の銘です なお、その琴は現在、宮城道雄先生記念館にあります。

 私の一番忘れられない

         宝物です!

Home