小・中学生筝曲コンクール

                  H21度コンクール開催日が決定しました☆

            19回全国小・中学生筝曲コンクールin宇部 (山口県宇部市)                                          
         日時            H21年8月23日(日)AM10時~PM3時まで 

         場所    宇部市楠総合センター(山口県宇部市大字船木442-11)

            審査員            
松阪尚子先生(筝曲演奏家) 沢井比河流先生(筝曲演奏家)

                                             坂本正彦先生(音楽出版社代表) 田村洋先生(作曲家)

                   
参加資格      全国の小・中学生(応募者多数の場合はテープ審査を行う予定です)

  
             課題曲             自由選曲(4分以内)座奏演奏。
                                              (原則として個人演奏。なお指導者との合同演奏は不可。)


             
参加費              無料   

               表 彰           当日コンクール終了後審査発表し、次のとおり賞状および副賞を贈呈します

                     (1)最優秀賞 (山口県知事賞) 小・中学生各1名 たましげ製練習琴

                     (2)優秀賞 (宇部市長賞)(宇部市教育長賞)  小・中学生各1名 

                     (3)優良賞   小・中学生それぞれ若干名  

                         

                         ♪ 特別演奏♪      演奏家 松阪尚子先生

                 お申し込み、お問い合わせ等は、たましげ TEL(0836-67-0175)
                                    電子メール
     koto-tamashigegakki@feel.ocn.ne.jp FAX(0836-67-1767)
                                        又は 〒山口県宇部市大字船木365-1  宇部市教育委員会 楠分室
                                                  TEL(0836-67-2819  )
      FAX(0836-67-2316)
                                                   コンクール当日は、楠総合センターTEL0836-67-1200へ
                                                  電子メール ed-kusu@city.ube.yamaguchi.jp
                                        

                締め切り   平成21年7月17日(金)(当日消印有効)
              

                                         *小・中学生のご両親さま、お師匠さま、ぜひお子様・お弟子様達に
                                             舞台で演奏する素晴らしい機会をあたえてあげてくださいませ。

                                                 


      小・中学生筝曲コンクール         

                           H20年度コンクール開催日が決定しました。

              
      18回全国小・中学生筝曲コンクールin宇部 (山口県宇部市)                

                              日時            H20年8月24日(日)AM10時~PM3時まで
                       場所    宇部市楠総合センター(山口県宇部市大字船木442-11)

          審査員            
    佐藤義久先生(筝曲演奏家) 沢井比河流先生(筝曲演奏家)

                                          坂本正彦先生(音楽出版社代表) 田村洋先生(作曲家)

                
    参加資格     全国の小・中学生(応募者多数の場合はテープ審査を行う予定です)

      
           課題曲             自由選曲(4分以内)座奏演奏。
                                                              (原則として個人演奏。なお指導者との合同演奏は不可。)


          
    参加費              無料

                
    表 彰           当日コンクール終了後審査発表し、次のとおり賞状および副賞を贈呈します。
                                                                                                                                  (1)最優秀賞 (山口県知事賞) 小・中学生各1名 たましげ製練習琴

                                          (2)優秀賞 (宇部市長賞)(宇部市教育長賞)  小・中学生各1名
     

                      (3)優良賞   小・中学生それぞれ若干名  

                 特別演奏      演奏家 佐藤義久先生

          お申し込み、お問い合わせ等は、たましげ TEL(0836-67-0175)
                                      電子メール
       koto-tamashigegakki@feel.ocn.ne.jp FAX(0836-67-1767)

                                          又は 〒山口県宇部市大字船木365-1  宇部市教育委員会 楠分室
                                                    TEL(0836-67-2819  )
        FAX(0836-67-2316)
                                                     コンクール当日は、楠総合センターTEL0836-67-1200へ
                                                    電子メール kusu-syougaigakusyu@city.ube.yamaguchi.jp
                                          

                  締め切り   平成20年7月18日(金)(当日消印有効)
                

                                           *小・中学生のご両親さま、お師匠さま、ぜひお子様・お弟子様達に
                                               舞台で演奏する素晴らしい機会をあたえてあげてくださいませ。

                                                                                                                           

           

      ♪ 今年も熱い暑い夏の筝曲

        コンクール終了です~~(*^-^*)

         第17回全国小・中学生筝曲コンクールin宇部(山口県宇部市)

             日時 H19年8月19日(日)   場所 宇部市楠総合センター

                ☆審査員としておいでいただきました菊重精峰先生の特別演奏風景です。

                 (二箏・三絃・・・・ 菊重精峰先生   一箏・箏・・・・・菊抄峰亜希先生)

                  「雪景三章」と「猿蟹昔物語」・・目の前で聴く素晴らしい演奏に感動するとともに

                  会場内が静謐な静けさにつつまれたり、「猿・蟹」の掛け合いには

                                       思わず微笑んでしまいましたね。

                  毎年コンクールに参加する子供達が、筝曲家の先生の演奏をくいいるようにみつめて

                                        真摯な態度で聴きいる姿にいつかここから未来の筝曲家が育っていくのかもしれないと・・・・・
                                                                                                                                                                                                               
                                 リアルタイムでその場に立ち会っているのだ・・・という幸せをわくわくしながら常に感じています。

        

                          ♪♪今年も子供達のお写真を掲載いたします~~♪このHPのコンクールの様子がいつの日か

                彼・彼女達の青春の1ページの記念になれば嬉しい~~おばちゃんです(*^-^*)

                       ☆まおこちゃんです~~♪衣装も手作りで毎年楽しみです~~♪

                         審査員でいらっしゃいます沢井比可流先生とのツーショット~♪

                        ♪唄って踊れて作詞作曲も手がける素晴らしい感性の女の子♪

                   コンクール出場3年目での快挙です!聴いているみんなを元気にしてくれます~♪

                  ☆祝!山口県知事賞(小学生の部)  曲目・・・・飛蝗ー飛べバッター

      ☆千葉からひかるちゃんです☆   ☆福岡からゆうこちゃんです☆    ☆福岡からゆうわちゃんです☆

                

          ☆山口からかんなちゃん・あやりちゃん姉妹と          ☆愛媛からまひろちゃんとまりなちゃんと

             あんなちゃんとえはら先生です。                 まえたに先生です。           

                   

                          ☆兵庫のゆうかちゃんと広島のなつこちゃんと

                           ちょっと妖しい?笑~比可流先生です~♪

        ☆東京からのぶひろ君です。まおこちゃんと県知事賞受賞の表彰のお写真です。

                もう1枚はやっぱり妖しい?笑~比可流先生となかじょう先生です。
                           
                               審査員の先生方をうならせ賞賛の嵐を浴びての受賞でしたね~~♪

                        ☆ 祝!山口県知事賞   曲目・・・・・五 段 砧

                    もしかして・・・・ご先祖様にお箏をひかれた方がいらしてその方があの世から

                              降りてこられてのぶくんに乗り移っているのでは?(笑)と妄想をおばちゃんに

                    いだかせるほど何時間でもお稽古に精進するのぶくんです~♪

                        ☆名づけて・・♪中1男女6人夏箏物語♪いかがでしょうか?(笑)

                      福岡のえいしんくんと東京ののぶひろくんと岐阜のゆうまくんと山口のともきと

                      福岡のかりんちゃんと山口のことえちゃんです。

                      なんだかもっさりした男子4人(笑)に可愛い女子2人の琴弾き軍団です。

                      中1同級生が全国から6人も集まっていて昨年に引き続き入賞できてよかったですね♪

                      又来年も集合写真撮れると嬉しいなあぁ~~♪♪

      ☆笑顔がほころびる?かりんちゃんとことえちゃん!

      とても充実した青い時を過ごしているであろう二人の大フアンのおばちゃんです!

      家族に愛され見守られお琴繋がりでお友達になって素敵な笑顔と、たおやかな雰囲気をかもし出す

      うっふふふ~ヒソヒソ・・・・くすくす・・・あははぁ~~~♪

      貴方達の爽やかで輝く瞳がおばちゃんにとって何よりも嬉しい夏の再開です♪

      その2・・・・なぜだか演奏前なのに妙にくつろいでリラックスしているおとぼけ中1男子2人です~♪

      昨年、線香花火で山口県知事賞を受賞した岐阜のゆうま君です☆今年は水の変態を弾きました!

      ☆最後になりましたが・・・絶対妖しい~笑~比可流先生と息子のともきです。

      コンクール当日はいつもどたばた劇場開催中で今年もまた参加した子供達みんなのお写真を

      撮ることができませんでした。もし、このページをご覧いただけたご関係者の方々でお写真を

      ご送付くださるようでしたら何枚でも掲載させて頂きたいのでどうかお知らせくださいませ。

      愛知のやとみ中のまりなちゃん!!ぜひにこれをみてくださったらお写真送ってねぇ~~♪♪

      さあ・・・また来年・・・逢いましょう・・・おばちゃんも1年後の君達の笑顔を励みにがんばりま~す(*^-^*)

      平成19年9月29日記

                                 HOME

       

          小・中学生筝曲コンクール  

       
                                                             H19年度コンクール開催日が決定しました。 

                
        第17回全国小・中学生筝曲コンクールin宇部(山口県宇部市)

           日時 H19年8月19日(日)   場所 宇部市楠総合センター
        
                審査員      
      菊重精峰先生 坂本正彦先生 沢井比河流先生 田村洋先生

                 参加資格    全国の小・中学生(応募者多数の場合はテープ審査を行う予定です)

                  
      課題曲     自由選曲(5分以内) 座奏演奏(原則として個人演奏。

                           なお指導者との合同演奏は不可。)

                 
      参加費       無料   参加賞あり


                   
      特別演奏  菊重精峰先生
                                       
                                      
      締め切り   平成19年7月19日(木)(当日消印有効)            
                
                    
      表彰    当日コンクール終了後審査発表し、次のとおり賞状および副賞を贈呈します。

                              (1)最優秀賞(山口県知事賞) 小・中学生各1名 たましげ製練習琴

                              (2)優秀賞(宇部市長賞)(宇部市教育長賞) 小・中学生各1名

                              (3)優良賞   小・中学生各部それぞれ 若干名

                             お申し込み、お問い合わせ等は、たましげ(0836-67-0175)又は
                             宇部市教育委員会楠分局生涯学習課(0836-67-2819)FAX(0836-67-2316)
                                         電子メール kusu-syougaigakusyu@city.ube.yamaguchi.jp

                                         お電話、 メール等でお気軽にお問い合わせください。

                                      *小・中学生のご両親さま、お師匠さま、ぜひお子様達に舞台で演奏する
                                          
      素晴らしい機会をあたえていただけましたら幸いでございます。     

                                                   平成19年6月9日記

                           HOME   
                               

      今年も無事に賑やかに終了いたしました!

           第16回全国小・中学生筝曲コンクールin宇部(山口県宇部市)

         日時 H18年8月20日(日)   場所 宇部市楠総合センター

            
                                                       2                           3                 

                                 

                                                 5                             6      

      ♪♪今年は、コンクール始まって以来の最多出場者・総勢40名の小・中学生が参加してくれました。
               昨年 のコンクールの時はPCに触ったこともなくましてやHPをアップするなんて
             考えられませんでした。しかし・・・おばちゃんは頑張りました!

                   昨年のコンクール終了後この参加者の子供達の活躍を何かに残しておきたい!!っと
             一念発起して2ヶ月引き篭りでこの未熟なHPアップいたしました。
           
               それなのに、当日は満足に写真をとることもできまず、数枚の写真と添付して
               送ってくださった数枚しかありませんがどうぞ ご覧くださいませ。
           
               私事ですが今年は息子も参加し小6パワーが炸裂し小学生の部、
                   上位入賞1位から5位を独占しました☆ 
           
               写真1番と2番は・・ ・・・山口県知事賞受賞の岐阜のゆうま君と2位の東京ののぶひろ君と・
                                           4位の息子です。そして・・・沢井比可流先生です!
           
                写真4番と5番は・・・・・3位のかりんちゃんと5位のことえちゃんです。
           
                写真6番は・・・・・・・・・ 千葉から参加の小5のひかるちゃん です。
           
                写真3番は・・・・・・・・・・岡山のまおちゃん小4です。     
               
                 
       7              8 

                写真7番は・・・・・・・・・毎年参加してくれています!あすかちゃんとまいこちゃんです。
                                           小学生だった彼女たちがきれいなお姉さんになってました☆

                あすかちゃんは小5で、まいこちゃんは今年にそれぞれ山口県知事賞を受賞してます。
                    
                  そして最後になりましたが審査員でおいでくださいました大嶽先生ご夫妻です。
            特別演奏もとても素晴らしく会場内は凛としてなにか張り詰めた空気が漂い
            演奏終了後は拍手喝采でした。筝曲家の演奏をまじかで聴くことができ
            子供達もとても喜んでいました。

            又、来年もお琴を弾くことが大好きな子供達に会えるのをこころ待ちにしています。
                        
                       そしてもっとHPを充実させ来年のコンクールの様子を・・・・たくさんの子供達の
                       お琴にかける情熱や真摯な様子を伝えることができるように精進いたします。
        

          平成18年9月30日記

      おまけ★・・・見てね~♪のぶ君の晴れ姿!!羽織・袴もりりしいですね。

         

              小・中学生筝曲コンクール         

                             H18年度コンクール開催日が決定しました。

                  
      第16回全国小・中学生筝曲コンクールin宇部(山口県宇部市)

           日時 H18年8月20日(日)   場所 宇部市楠総合センター
        
        審査員  
      大嶽和久先生 坂本正彦先生 沢井比河流先生 田村洋先生

        参加資格   全国の小・中学生(応募者多数の場合はテープ審査を行う予定です)

        
      課題曲     自由選曲(5分以内) 座奏演奏(原則として個人演奏。

                   なお指導者との合同演奏は不可。)

        
      参加費      無料   参加賞あり

        
      表彰 当日コンクール終了後審査発表し、次のとおり賞状および副賞を贈呈します。
                   
                 (1)最優秀賞(山口県知事賞) 小・中学生各1名 たましげ製練習琴
                 (2)優秀賞(宇部市長賞)(宇部市教育長賞)  若干名
                 (3)優良賞   若干名

              お申し込み、お問い合わせ等は、たましげ(0836-67-0175)
              又は宇部市教育委員会楠分局生涯学習課(0836-67-2819)へ
              お電話、 メールでお問い合わせください。
             
              *小・中学生のご両親さま、お師匠さま、ぜひお子様達に舞台で演奏する

                素晴らしい機会をあたえていただけましたら幸いでございます。     
            
                               


                                                                                     H17年12月1日 記

                 H17年の本年度で、第15回目を迎えましたコンクールですが毎年、
                子供たちの上達ぶりには、驚かされます。

              昨年までは、山口県厚狭郡楠町の主催で行われておりましたが市町村合併に伴い
                 今年から宇部市になりました。
                 山口県で唯一の琴製作所である (有)たましげにちなんで開催され全国から
                 沢山の子供達が参加してくれます

                歴代の山口県知事賞を受賞(賞品は、玉重製琴練習用 10万円相当)した
                 子供のなかには、ビートたけしさんのテレビでも紹介された森川浩恵ちゃんもいます。
                 16歳でCDも出して筝曲の活動を各地でおこなっておられH17年現在は
                 20歳の素敵な女性です。
                 彼女の澄んだ感性とおちゃめなところが大好きでかげながら応援しています。
                 楠町のコンクールが彼女の活躍の始まりだったようです。

                 正絃社の野村正峰先生のお孫さんも受賞されました。

            審査委員の先生方も、邦楽界の著名人ばかりで、これまで来訪された先生は
                 吉崎先生、水野先生、深見先生、砂崎先生、中島先生、菊原先生、他多数です。
                 今年は、江戸信吾先生と沢井比可流先生でした。

                 こんな田舎町に、本当に、名誉なことと感謝しております。

          又、来年も、お琴を弾くのが大好きな子供達に会えるのを楽しみにしています。

       HOMEへ